ご挨拶

スーパーハウス株式会社タッケンは、札幌市東区で設立して26年になる不動産会社です。

バブルが終焉してからあえて会社を設立しこれからの新しい不動産会社のスタイルを追求してまいりました。今、何ができるのか、また何をすれば社会に貢献できるのかを問いかけてその時代その時代に対応してまいりました。札幌の地で今日までやってこれましたのは、設立当時からの家主様や近隣のお客様そしてこれまで関わった様々な企業の方々のご支援ご鞭撻、またご協力のおかげであり、公私ともども成長させていただきました。心から感謝しております。

26年の間には、リーマンショックなど不動産業界にとってもは良いことだけではありませんでした。そのような中にあってたくさんのお客様と出会い、様々な不動産に関する経験を積ませていただきました。

これからも、ここで培ってきた豊富な知識と経験で、今後の北海道の未来に貢献できる会社であるために「初心忘れべからず」をモットーとして変化の時代に対応できる不動会社を目指してまいりますので何卒宜しくお願い申し上げます。

                                スーパーハウス株式会社タッケン 代表取締役 山口 秀樹